情報メディア学科

Topics2017/06/17

フューチャードリーム!ロボメカデザインコンペ2017の説明会に参加しました

  • d1
  • d1
  • d1

 2017年6月17日(土)に「フューチャードリーム!ロボメカデザインコンペ2017」の説明会が九州産業大学を会場として開催されました. このコンペティションは日本機械学会のロボティクス・メカトロニクス部門が主催しています.ここでは「実際に社会課題を解決し地方創生に寄与」できる「製品」を技術だけでなく「人と共生するのに不可欠なデザイン」を考えられる人材育成およびビジネスチャンスの創出を目指しています.
 情報メディア学科では,情報工学コース,メディアデザインコース,情報コミュニケーションコース,こども・情報教育コースの4コースがあり,ロボット(センサ等で得た情報に基づき制御ができるシステムを「ロボット」と言います)を制御するプログラムや遠隔操作するネットワーク,さらには「一般家庭に馴染むデザイン」に興味を持つ学生が居ます.もちろん,機構や力学は苦手なこともあるので,他学科の学生ともタッグを組みます.そのための「コミュニケーション」にたけた学生もいます.
 これまで9年連続で応募しています.今年,10年目の応募を目指し説明会に参加してきました.説明会で明かされた「今年のテーマ」を持ち帰り作戦を練ることとしています.
【ロボメカデザインコンペの趣旨】
少子高齢社会を背景に,ユニバーサルなデザインや人に優しい技術と,地方創生にむけ特色ある産業振興が求められており,ロボティクスやメカトロニクスに精通するとともに柔軟な発想と企画力をもつ技術者,地域産業を担う人材育成が期待されています.そこでその一助として工学系,デザイン系および社会科学系の学生のコラボレーションによる新しいロボット・メカトロデザインを募集・審査する競技会を実施します.本競技会では工学的な観点,デザイン的な観点,さらに会場でのプレゼンス的観点から総合的に審査をします.本年は地域産業の支援に関するロボメカ技術を募集します.本企画により,学会においては社会ニーズに応える技術の進展や利活用の方向を示すこと,また学生にとっては異なる分野や領域との交流が良い刺激となること,さらに産業界において新しいブランドや製品,また若手エンジニアやベンチャー企業の育成の契機となることを期待します.

■主催:一般社団法人 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス部門
■後援(予定):福岡県,福岡市,北九州市,久留米市,福岡県産業デザイン協議会,福岡県ロボット・システム産業振興会議,北九州ロボットフォーラム,一般社団法人 九州経済連合会

Informationインフォメーション

  • NBU日本文理大学公式サイト
  • NBU日本文理大学オープンキャンパス 2016 日程 5月28日(土) 5月28日(土) 6月25日(土) 7月24日(日) 8月6日(土) 8月21日(日) 9月24日(土) 航空宇宙工学科 7月23日(土)